2011年11月01日

目クマはなぜ青いのでしょう?

■■目クマはなぜ青いのでしょう?
   青くまの原因と解消方法について

11.gif朝起きて、鏡を見た時に、目の下に青いクマが浮かんでいると本当に憂鬱になりますよね。さて、この青黒い目くまの影。その正体とは一体なんなのでしょうか?

■目くまの青色は血液の色
目の下に浮かぶ青黒い目くまの正体は、血液の色です。私達の目の周りには、たくさんの毛細血管が張り巡らされています。その毛細血管の血流が、なんらかの原因で滞ることで目のくまは発生します。血流がスムーズで、常に新鮮な血液が流れている場合は、血液の色はきれいな赤色をしています。しかし、一旦そのながれが滞ってうっ血した状態になると、酸素が不足した血液は赤黒く変色してしまうのです。そして、その変色した血液が、目のまわりの薄い皮膚を通して透けて青黒く見えている状態が目のくま(青くま)なのです。

■青くまの解消方法
このように、青くまの原因は目のまわりの血行不良です。寝不足や疲れ、冷えなどで目の周りの血行が悪くなることが原因です。そしてこれは、目の周りの血行を良くしてあげれば目の青くまが解消するということでもあります。目元のマッサージで血行を促進したり、お化粧品をビタミンKなどの血行促進作用のあるものにかえてみるのも良いでしょう。そして、全ての根本である生活習慣の見直しもしてみましょう。十分な睡眠はとれていますか?体を冷やすことはしていませんか?バランスの取れた食事をしていますか?ストレスをためていませんか?今一度、ご自分の生活を見直してみましょう。青クマは、比較的簡単に改善することが可能な目くまです。お化粧で隠しているだけではなく、根本的な改善を目指したケアをしていきましょう!






posted by Mekuma at 11:13| 青くま解消対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。